基礎体温表・グラフの見方

基礎体温表に描かれる基礎体温のグラフ変化は、その時の体調やいろんな要因で異なってきます。

基礎体温表に描かれるグラフのパターンはさまざま

通常、基礎体温は「低温期」「高温期」「低温期」というサイクルを繰り返します。

月経が終わると約14日間低温期(低温相)が続き、「排卵日」を境目としてその後、一気に体温が上昇し、高温期(高温相)が約14日間続いた後に、次の月経が始まり、それと同時に再び低温期が始まります。

しかしながら、個人個人で基礎体温表に描かれるグラフのパターンはさまざまです。

下記に、もっとも一般的とされる基礎体温のグラフ・パターンを示しておきます。

イメージ1

基礎体温表のグラフ・パターン

一般的な基礎体温のグラフ・パターン

基礎体温グラフ

イメージ2

乾燥肌ケアには水分・油分の両方を補給
乾燥肌とは、基本的に水分と油分の両方が不足することから起こりますので、しっとり肌を手に入れるには、このふたつを一緒に補うことが不可欠です。
また、乾燥肌の方は同時に敏感肌でもある方が多いので、余計な添加物のない化粧品を利用したいものです。
そして外側からばかりでなく、
体の中から潤うためにはオリーブオイルやグレープシードオイル、ごま油の摂取、保湿効果と美白作用のある大豆イソフラボンを摂取するのも効果的です。


基礎体温と妊娠@健康メモの項目タイトル